3日目 初めての台湾ツアー旅行 ~大手旅行会社主催の『みどころ巡る台湾横断の旅』4日間~3日目 初めての台湾ツアー旅行 ~大手旅行会社主催の『みどころ巡る台湾横断の旅』4日間~

3日目。台風は去りましたが・・雨!

やっと台風8号が台湾海峡から大陸に抜けたんですが、雨雲が台湾上空に居座っています。今日も朝から雨です。
この日のホテルの朝食もバイキングです。昨日に比べると少し種類は減りますが、充分食べるものがありました。

8時集合。(このホテル見送りもちゃんとされ感じがよかったです)
今日の最初の観光は、巨大な布袋さまがいる「寶覚寺」。ホテルからバスで20分ほど走りました。
このお寺は、日本人墓地や、元総統の李登輝さんの題字の「霊安故郷(英霊よ、安らかに故郷へ)」の慰霊碑があります。戦火で亡くなった台湾青年の英霊の慰霊碑です。 李登輝さんのお兄さんも戦死なされたそうです。日本とは関係深いお寺です。金色に輝く布袋さまですが、高さ30mもあるんです。

台中の見学はこのお寺だけで、バスは台北を目指します。
今日は、一部離島などが出勤停止のところもありますが、台湾本土は通常状態に戻りました。なので、高速はかなり混んでいます。
添乗員さんは、台湾の歴史(228事件)や台湾芸能人(テレサテン、ジュディオングなど)の話をしてくれます。TVドラマの話では、福山雅治主演のガリレオやごくセンなどの放送が始まったとのことです。(昨夜、ホテルでガリレオが放送されてました)
バスは、1度サービスエリアでトイレ休憩をしただけで、すぐ出発。
添乗員さんから、台湾茶やパイナップルケーキの説明がありました。(次に行くお土産物屋への予備です)

お土産屋さんと昼食

昼前には台北市内に着き、お昼ごはんかと思いきや、お土産物屋さんへ直行。
「金龍藝品」という晶華酒店(リージェントホテル)近くの巨大お土産物屋さんです。(このあたりで日本人はよく見ていたんですがこの店は知らなかったです)
まず、台湾茶の試飲サービスがあるということで、ツアー客全員が3ヶ所くらいに分かれて座らされ、阿里山茶や凍頂烏龍茶を頂きます。ドライフルーツをお茶うけに!
ツアーも後半ということで、お土産を買い込む人が増えてきました。うちもいくつか試食した結果、「マンゴーチョコレート」がおいしかったのと値段的にもちょうどお手頃。パッケージも台湾の観光地の写真がデザインされておりお土産として配るのにちょうどいいということで、いくつか購入しました。
あいかわらず、うちの子供はドライフルーツを試食してますが、あまりにもおいしいというので、パイナップルのドライフルーツを購入させられました。

バスに乗って昼食場所へ移動。でもバスさっきのお土産物から通り(長春路)をはさんで徒歩1、2分で着くようなところでバスから下ろされました。(人数が多いので通りを渡るのが危ないからと小雨が降っていたからでしょうね)
モンゴル式焼肉です。焼肉の食べ方は、自分で好きなお肉(豚、牛、羊、鶏)と野菜、タレを椀にいれて店の人に渡すと大きな鉄板で焼いてくれます。
あと、各テーブルには火鍋(しゃぶしゃぶ)もあります。
焼肉は以前食べたことがあるので奥さんと子供に任せて、私はしゃぶしゃぶの具材を取りに。このしゃぶしゃぶ、何度台湾で食べたことでしょうか。なんか懐かしくなって、いろんな具材をセレクトして鍋に放り込みました。で、同じテーブルのツアーの人にしゃぶしゃぶの食べ方を教えて、「タレは壺に入っているので各人で取ってくださいね」と、ちょっと知っているおせっかい心がでてきて説明。
しかし、このツアーの人たちノリが悪いんです。そうですかとも言わないし、遠慮してるんか誰もしゃぶしゃぶ食べないんです。(隣のおじさんグループはむちゃくちゃ食べてましたが)
仕方ないので、うちの家族だけでしゃぶしゃぶ食っちゃいました。

故宮博物院、忠烈祠、台湾民主記念館見学

食事が済んで、衛兵の交代式が見れる「忠烈祠」へ移動。
小雨が降ってるので、交代式は微妙だという添乗員さん。
バスを降りると既に交代式は始まっており、ほんとは奥の本殿から衛兵が行進してくるんですが無かったみたいです。入口の門の下で交代式はやってましたので、それを見てあとは「故宮」に移動。

昨日の台風の影響で、ツアーの予定がかなり狂ったことにより、今日の「故宮博物院」はすごく混んでいるとのこと。
バスで移動中に故宮から確認の電話がかかってきたと、添乗員さん。こんなこと初めてなんですよって。

故宮は2時間の見学時間。
添乗員さんがマイクを持って、ツアー客はヘッドホンで添乗員さんの説明を聞くというシステムが採用されてます。
添乗員さんとても詳しく説明してくれますが、私故宮に来るの6度目なんです。
最初は一応添乗員さんの説明聞いてたんですが、飽きてきて3階の翡翠の白菜と豚肉の角煮と象牙彫刻を見て、故宮の外にある庭園へ。
ここは、花や池で鯉が泳いでいたりして、けっこう落ち着きます。もし時間がある方はぜひ「至善園」へ。
それでもまだ時間があるんでミュージアムショップへ。ALASSIデザインのオリジナルグッズが目をひくんですが、とても高いです。小物などかわいいものもたくさんありましたので、そこから何点かセレクトして読者の皆さまへ、日頃の感謝をこめてプレゼント商品を何点か買いました。
ショップでうちの奥さんと子供を発見。奥さんたちも説明がスローなんで飽きて早足で見学してきたとのこと。
子供は小物を買ってとせがんでますが・・・

故宮の次は、台湾民主記念堂へ移動。
バスの中で添乗員さんが「ポン引きがいたでしょう?声掛けられましたか」と。そうです、故宮の入口外で「タクシーあるよ」と声をかける人が2、3人いました。
私もその人たちから声掛けられましたが、無視するだけだと何度も言ってくるのでいつも「不要(ブヨウ)」と一言いうようにしてます。そうするとそれ以上は声をかけてきませんので、ぜひ旅行される方はお試しを!

故宮から台北市内に戻り、夕方5時を過ぎてますが、「台湾民主記念堂」の見学です。
1階で蒋介石の執務室の見学をして、エレベータで中正祈念堂まで。時間が遅いので、衛兵はいません。国家戯劇院と国家音楽廰は、屋根の工事がされておりシートがかぶっておりました。
30分ほど見学して、次は免税店です。

今回2度目の免税店と夕食

昇恒昌免税店(EVER RICH)というエバー航空の関連グループの免税店は、ブランドなども充実してます。
グッチなども入っているので、ツアーの人も鞄等を買っている人がいました。(その光景を見て、うちの奥さんからはいいなーとうらやましそうでしたがスルーしました。子供にはレスポーザの小さなポーチを買わされましたが)
免税店で1時間ほどおり、夕食の時間です。

夕食は「石鍋料理」です。
韓国の石焼きビビンバような器の巨大な石鍋に、海鮮・団子・里芋・餃子・豆腐・野菜・とうもろこしなどを入れて煮込んであります。たぶん韓国式だと思いますが辛くはありません。
お店の人がひとりづつ取り分けてくれます。それを食べた後の鍋には「麺」を入れてラーメンのようにします。最後は、ごはんを入れて卵をはって雑炊にしていただきました。
途中、北京ダックが出てきたんですが油ぽくてイマイチでした。
石鍋料理ですが、長い間台湾に滞在していたんですが、初めての経験です。たぶんツアー用に考えたんでしょうね。味ですが、全体的に濃くて半分くらいは残してしまいました。どうも私の口にはあいませんでした。
食事は地下でしたので1階に上がってくるとここでもお土産が売られてましたね。よく見ると商品には全て日本語と韓国語で書かれてました。

食事も済んで早くホテルに行きたいのですが、今日もグレードアップした人がいるんで、先にそのホテルへ行くことに。
グレードアップのホテルは「圓山大飯店」。中国様式の名門ホテルです。宿泊者以外はホテルロビーの見学することに。最近宿泊者以外がロビーに入ることを禁止しているそうだと添乗員さんは言ってましたが、せっかくここまできたので記念写真を!
それにしても、ロビーから派手でとても豪華な雰囲気です。

やっと今日宿泊する「六福客棧」へ。さきほどの圓山とはかなり違います。
台湾に駐在していた頃、このホテルの近くに仕事場があって、よくこのホテルの2階のバイキングや最上階のレストランを利用させてもらいました。
ホテルの部屋ですが、やっぱりちょっと古いですかね。奥さんはまあ大丈夫だと言ってますが。アミニティ類が無いと事前のツアーからの案内に書いてありましたが、台湾ではかなりめずらしいですね。一泊4000円くらいの格安のホテルでも歯ブラシなどは着いてますが、なぜでしょうか?エコを意識しているのかもね。
部屋に入って荷物が届き、すぐ外出です。

台北の夜は長い!

台北では行きたいところがあったんですが、既に21時15分です。
急いでタクシーを捕まえて、中山北路へ。
新光三越南西店の道路(南京西路)を挟んだところにある小物を扱うお店が、奥さんと子供のお気に入りなんです。
髪留めなどがたくさんあって、安くてかわいいらしいんです。友達にあげるお土産にもちょういいみたいです。
ここで買い物を済ませ、次は台北駅前へタクシーで移動。時間があるときは、市バスに乗るんですが、この日は時間が足りませんのでタクシーです。
台北駅での目的は、CDの購入です。台湾では、日本のアーティストのCDが半値以下で手に入りますので、必ず買って帰ります。でも今回あんまり欲しいのが無くて「絢香」の新譜1枚だけ買いました。「SUPER FLY」は諦めました。
予定ではこの後、永康街に行って「マンゴーのカキ氷」を食べるはずだったんですが、雨降りのせいかあんまり暑いという感じがしませんので、ホテルに素直に戻ることに。この時は雨は降ってませんでしたが。

今日は、台中から移動してきたのですが、観光と買い物とかなり忙しい1日でした。
最終日ということで、ツアーのなかには「足裏マッサージ」や「飲み放題のバー」に行く人などがいて、添乗員さんが世話してました。足裏マッサージはホテルまで送迎付きでしたね。林森北路のお店を紹介してました。90分全身マッサージが1500元でしたので相場どうりです。
添乗員さんから「いい店あるよ」と声をかけてくるタクシーには絶対乗らないことと、夜市や観光地には3人組のスリがいますので気をつけるようにと注意がありました。

ギフトランド